視点

  1. TOP
  2. 視点

自分の“グランドデザイン”を描こう!発見しよう!

index-img-01

”グランドデザイン” (つまり自分の人生設計)を描こう!って推奨してます。
簡単に言うけど結構難しいですよね。
「まだ、将来どうなりたいか決めてないし・・・」
「自分は何がしたいか答えが出ていないし・・・」
「自分が何に向いてるのか?まだ判んないし・・」
「だから、今は人生設計なんて考える時期じゃないと思う。」

一昔前、私がそう考えていました…しかし、こう言ってると10年経っても人生設計なんてできない人で終ります。
「こうしよう!こんな人生設計にしよう!」って決めてしまうと、そうしなくてはならないと束縛を感じてしまうからだったかも知れません。
仮説でいいんです。人間生きていれば、環境も趣向も変化します。そしたらその時にまた考えてみればいいんです。難しく考えない事です。
何の方向性も無く生きていると、「ただ何となく生きてる人生」「世間の風潮任せの人生」として、ただ時間が過ぎ老いていきます。
気が付いた時には「手遅れ」かも知れませんよ。

最初は「こんな所で生活してみたい」とか、簡単な事でもいいでしょう。
そこら、具体的に具現化し、何度もブラッシュアップしていく事が大事です。

ただその時、残念ながら机上で作ったものは、刺激的に感じられないのでモチベーションが上がらないかもしれませんね。
それは、今のあなたの知識・見識の範囲を超えていないからです。知ってることの中からでは、
どうしても出来ると思える事に制限が掛かってくるからです。
今あなたが知っている情報や常識はそれが全てでは無いのです。

特にこの情報化社会においてインターネットのお蔭で、なんでも情報が飛び込んでくる時代ですね。
全ての情報につながってるかのような感覚があって「結構、世の中狭いな~」なんて経験あるんじゃないですか?・・
いやいや、世の中はとっても広いです。我々が今までの常識で考えても耳を疑うような、
想像もできない考え方やサービスや商品が沢山あります。想像もできないのでGoogleで検索すらできないのです。
未知の扉を開くことができたら、今までと全く違う人生観を発見できるかもしれません。

あなたの人生に“夢”を持とう!“目的”を発見しよう!

今ある常識に囚われ、視点転換できなければ、結局のところ未来も今と何も変わらない毎日です。
“グランドデザイン”を考えていく中で、経験者より質の良い情報・エッセンスと出逢う事が「発見」につながるのです。

index-img-02
index-img-03

発見というのは、書籍や情報と出逢ったただけでは「発見」には至りません。
例えば「TOPセールスマンの〇〇」とか「営業スキルの〇〇」とか、書店に山積みになっているそれらの書籍は大変魅力的で素晴らしい体験談ですが、
しかし、本の通り実践しただけでトップセールスになった人を見たことがありません。ある本の通り実践し全ての人が同じように成功できたら、他に類似した書籍は出版されません。
それらのエッセンスを自分なりのものにできた人が成績を上げています。
言い換えれば、自分で見つけたんです。
それは、ダイエットでも投資でもスポーツでも共通したことが言えると思います。

「ヒントを得たら動いて経験する」以外に、自分なりの成功(発見)を勝ち取る事はできないという事です。
表題にあるように自分の “グランドデザイン”についても同じことが言えます。
今は知らない、経験したことのない何かを「発見」すれば、あなたの “グランドデザイン”は、興味深く、
ワクワクするように人生に幅と生き甲斐と潤いをもたらします。
動く前に目標ではなく、目的を明確にして計画的に実行する事がマストです。

我々、モノは売りません。教材も保険もノウハウも。
売るのは、動く中で得た我々なりの「エッセンス」です。
その「エッセンス」を自分なりのものにしていただければ幸いです。

プライバシーマーク

プライバシーマーク制度に基づき、個人情報を保護しております。

  • パノラマ360°VRでバーチャル展示場に! パノクル360°
  • サイトの更新・運用効率化の総合ソリューション Webing
  • Web・モバイルサイト制作のデジクロ

ページの上部へ戻る